fc2ブログ

こんな紙ナプキンご存じですか?

0804-5

模様として見えてるのが、お茶殻なんです

しかも、このお茶殻は殆どの人が飲んだ事あるお茶殻なんです。


エコを考えた紙ナプキンで農林水産大臣賞を受賞した
「茶殻リサイクルシステム」対象商品だそうです。

ほんのりとお茶の香りがして素敵です。

豆豆やで使う紙ナプキンのサンプルが届いたので、紹介してみました。




答え 「お~いお茶」で使ったお茶殻でした。




豆豆やは★ブログランキングに参加中♪上のバナーをクリックお願いします☆



豆豆やのこだわり PART2

前回のPART1では長文になったのでPART」2では、出来るだけ簡潔にw


<豆豆やのアイス>

九州阿蘇の小国郷(おぐにきょう)で育った稀少なジャージー牛から搾った※ジャージー乳を原料として作った贅沢アイスを採用。


豆豆やで使うジャージーアイスは、このジャージー乳特有の濃厚な味なのに、後味はサッパリ。
バニラビーンズもふんだんに使用し、かなり贅沢なアイスです。

尚、今のところアイスのフレーバーは、一種類に絞る予定です。


※ジャージー牛乳とは・・・元来、英国の王室や貴族の牛乳として飲まれ、「ゴールデンミルク」と呼ばれている体格の小さいジャージー種。 牛から採れる乳量は少ないが、乳脂肪. 分・栄養価ともに高く濃厚なのが特徴です。


<白玉について>

九州の厳選されたもち米「峰の雪」を使用した白玉を使用。
冷たくなっても固くならず、モチモチ感が継続するのは上質の証なんです
豆豆やメニューで白玉が出てくる頻度は高いかもです。


---------------------------------------------------------------
冷菓メニューは大きく別けるとカップ系と最中系の二種類を販売予定
---------------------------------------------------------------

アイスメニューのコンセプトは・・・・


「あんこ」「大納言」が美味しく食べれるアイス


を前提に考えてます。

それが豆にこだわっている、豆豆やのこだわりです。

なんか、ジャージーアイスが脇役みたいに聞こえるかもしれないけど、勿論、ジャージーアイスが主役ですのでご安心をwww





<お茶について>


たい焼きに合う飲み物は?

「甘さを抑え、濃い口のお茶」が合うと考え、豆豆やはお茶にもこだわりました。

歴史ある老舗店から仕入れ、京都宇治のお茶を「上質で濃い口のグリーンティーやアイス(ほうじ茶もあり)」で楽しんでいただこうと思ってます。

尚、お店では当面の間、お客様全員に一口サイズですが、グリーンティーのサービスを行う予定です。
豆豆やのお茶にも注目してくださいね。








次はPART3でラストになると思います。

今日はこの辺で






豆豆やは★ブログランキングに参加中♪上のバナーをクリックお願いします☆

筆ロゴを公開

赤いたい焼きマークのロゴは可愛いけど、正式なロゴはこれです。

お店の看板はこのロゴ(横書きヴァージョン)を木に彫ったモノになる予定です


筆ロゴ


可愛いたい焼きマークは、この筆ロゴの印から独立したんモノだったんですw

因みに・・・有名な書道家の方に書いて頂いただきました。

凄く気に入ってます。  先生ありがとうございました。










テーマ : 日記
ジャンル : 日記

「豆豆や」のこだわり-PART1

まだオープンはしてないけど、お店を始める上で大事な大事な「こだわり」について
書きたいと思います。

とは書いたものの、細部にわたって書いても仕方ないので大きな点だけw

1)食の安全にこだわる

日本産のものがすべて美味しいとは言い切れません。が、繊細な味覚をもった日本人の口に合うのははやはり日本産だと思います。後、このご時世なので、食の安全性の面からも「コストありき」ではなく「美味しくて安心なもの」を第一に考えてます。今のところ素材に関しては九州や北海道がバランス的に多い気がしますw

2)豆にこだわる

店名の豆豆や(ととや)の名前は、豆をメインに扱うところからも来てるので、豆豆やで扱う豆(小豆 粒あんと大納言 鹿の子)の品質と味には特にこだわってます。
産地は主として十勝産を使用しますが、十勝だけにこだわるつもりはありません。十勝以外の産地でも美味しいものもたくさんあり、天候の関係や品質の善し悪しは常に変わるものです。


A)あんこの特徴(←ここ大事)

綺麗な粒がそろった高級十勝産の小豆。
甘さはかなり抑えて、とてもすっきりで上品系な味(えぐみが無い)
小豆をたくさん使っているので(混ぜものが無いの)綺麗な小豆色をしています。
丁寧に丁寧に作り上げてるので、粒感もしっかり残しながらもしっとり系です。
「コストありき」では絶対使えない粒あんですが、本当に美味しいたい焼きを食べて貰いたい
という気持ちから、たい焼き・あん処とサブタイトルを使う事にしました。


B)大納言鹿の子

北海道産の大納言を使用。
小豆に比べると大きな豆ですが、美味しく丁寧に炊きあげてるので、豆は一粒ずつしっかりと形状をのこしてます。皮も身もとてもやわらかく、しっとりしてとても美味しいです。
豆豆やでは、冷菓に、この大納言をふんだんに使用します。


3)たい焼きの生地にこだわる


いくら美味しい粒あんがあっても、それに負けない生地じゃないと駄目。
たい焼きにも様々なタイプの生地があるけど、私は個人的に「パリっサクっ」としてる生地が好き。
それには、焼き上げる温度、生地の温度、配合、色々な要素が組み合わさります。
現在、ベースになる味は仕上がっているのですが、まだまだ美味しさを追求↑↑↑↑↑するために、まだまだ試作中です。また報告出来ると思いますので、詳細はその時に・・



メニューとかはここで書ける段階でもないので、詳細については差し控えますが、かなりシンプルなメニューになると思います。
小豆にこだわってるのでクリーム系だけのたい焼きは予定してません。
唯一のクリーム系は日/個数限定で豆乳+あずき 位かも。


すっかり長文になったのでこの辺で辞めておきますw
次回のPART2では力を入れるアイス系について少し触れたいと思います。







求人誌に今日から掲載されたけど・・・

まだ工事前ということで携帯電話で募集を受け付け

携帯電話だしどうだとう?と思いきや・・・・

やっぱり不景気なんですね、アルバイトパートの申し込みが結構きました。

3.7坪とかなーーり小さいお店だけど、私含め常時2~3人必要と考えてるので
シフトの事もあるので採用する人数を決めるのって難しい。

良い人が来てくれると嬉しいな♪

新しい場所、新しい店、新しい顔ぶれの中で仕事するのは新鮮味あって良いです。
そう考えると今から気持ちが引き締まります。


そういえば・・・
今凄く悩んでる事があって、それが「お店のユニフォーム」


私は、何でも良いって考えじゃなくスタッフの衣装も店のインパクトを与える大きな要素の一つと
考えてます。


「清潔感があって、和のテイストは残しつつもオシャレなユニフォーム」がテーマ。

ユニフォームのカタログで結構良いのが数点あって、あれも良いな~、これも良いな~って感じ
でなかなか選べない・・・w


今、ブログを書きながら思いついたのは、面接時に皆さんに聞いてみる案。

これで決めようっとw

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

★お店情報

豆豆や 店長

Author:豆豆や 店長
豪徳寺駅近くにたい焼き・あん処 豆豆や 2009,8/21 オープン。

豪徳寺の方始め小田急沿線の方に愛される様なお店にしたいと思い頑張っていきます。どうぞ宜しくお願いしますm(_ _)m

〒154-0021
東京都世田谷区豪徳寺1-43-7
電話番号 03-5426-2226
営業時間 11:00(夏期12:00)~19:00
定休日 不定休(基本月曜日)

★カテゴリ
★最新の日記
★過去の日記(月別)
★最新コメント
★最新トラックバック
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム
直接メッセージを送れます↓

名前:
メール:
件名:
本文:

FC2ブログランキング
★豆豆やのお願いです

FC2Blog Ranking

リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード